白河クリニック

白河クリニック

女医、スタッフも全員女性という男性恐怖症の女性でも安心して受診できるメンタルクリニック



院長

越川法子



診察内容

保険診療以外の治療法やサポートなど。

保険外診療

【不明】料金・予約方法などの詳細は不明、電話にて問い合わせ



対応病気・症状

うつ病、躁うつ病、不眠、自律神経失調症、社交不安障害、パニック障害、強迫性障害、適応障害、統合失調症、女性のメンタルヘルス、月経前症候群・産後うつ病・更年期、男性更年期、認知症、心身症・身体表現性障害、疼痛性疾患、過敏性胃腸症候群、その他ストレス関連全般



保険以外の制度(助成金など)

更年期障害(女性)専門外来、女性専門外来




アクセス

住所

〒135-0021 江東区白河1丁目2-112



電話番号

03-3630-5566



公式サイト

https://www.ne.jp/asahi/shirakawa/clinic/



料金

初診では約30分~1時間。再診は約5~30分。保険診療を行っております。ご本人3割負担の場合、初診は2500円前後、再診は1600~1700円位、薬代は別。



口コミ・評判

平均評価【3.5】
投稿数【145】
感想・

Googleマップのクチコミ投稿より

とても良い先生です。

良いレビューと悪いレビューが入り混じっていますが、私にとってはとても良い先生です。お世話になって2年近く経っていますが、長年にわたって苦しんだ鬱と不安の症状が良くなってきました。

先生は対話から症状を推察し、薬によって対処する手法を取ります。これについては、薬による治療に抵抗のある方もいるかもしれませんが、話を聞いてもらった程度で直るほど精神的な病気は簡単ではありません。行動認知療法等による改善を目指すことも可能ですが、年単位の時間がかかり、個人的な努力も必要です。そう言った意味で、初期の段階において特に緊急性が高い場合には薬による治療はたいへん効果が高いです。先生はいきなり大量の薬を出すのではなく最低限の薬を処方し、副作用がないかを見極めながら用法容量を変えていきます。また、漢方も積極的に取り入れて体の負担を軽減するようにしています。

処方箋をひとつの薬局でしか受けつけてくれないというレビューがありますが、真偽のほどはわかりません。診察が終わると処方箋をもらえますのでそれを好きな薬局に持っていくだけですが、すぐとなりに薬局がありますので、そこに持って行くことに不都合は無いと思います。その薬局は感じのいい接客ですし、郵送等にも応じてもらえるので、とくに避けるべき理由もないのかなと思います。

先生の人柄ですが、私にはとても親切にしてくれますし、日常生活の悩みも聞いてくれます。先生の人柄にネガティブなレビューもありますが、人間には相性がありますので合う人と合わない人はいるというだけだと思います。特に精神的に弱っている時ですのでちょっとした言動が気になったりすることはどの精神科に対しても起こると思います。いきなり最初からいろいろな悩みや相談をするのではなく、人間関係をちゃんと築いてから、相談に乗ってもらうのが良いと思います。それまでは先生の言うことを素直に聞くのがコツだと思います。少なくとも先生は信念を持ってどんな患者さんでも何としても良くしてあげるんだという気概を持って診察をされています。

初めてのクリニックは緊張しますが、先生がとても優しく穏やかに話を聞いて下さったので、安心して話すことが出来ました。
病気の説明から治療方針を順を追って説明して頂き、薬の効果や副作用の説明もしっかり分かりやすく説明して下さいました。
処方する時も私の病状をすごく考えて、適切な薬を適量の処方をして下さり、信頼できる先生だと感じました。
これからも長くお世話になりたいと思いました。

結論、とってもいい先生です。

精神科医に行く事は、私自身とてもハードルが高い事でした。初めての診察で、自分の問題を話す事そのものにとても不安を感じていましたが、優しく丁寧に時間をかけて聞いていただきました。
後にお待ちしている他の患者さんに申し訳ないぐらい、時間を割いて丁寧にお話を聞いていただき、自分でも気が付かなかった心の問題点にも気が付きました。

こうした問題は時間と経過と共にぶり返すのですが、診療に行く度に先生と現状の話をしてちゃんとした方向へと思考を変えていただいているように思います。
精神科医の中では、薬を出してしまえばそれでおしまい。という先生も世の中にはいらっしゃるようです。だからこそカウンセラーという仕事が別にあるのだと思っていますが、、

ただ私の場合こちらでは、先生が必要だと思えば、時間をかけて先生から私の話を引き出してもらっているように感じています。鬱病は自分でも気がつかない所に問題があり、それに気が付かせもらえています。正直、自分独りでは向き合うのが難しいです。

精神的病状の度合いから、薬も相談に応じて適切に変えて頂いています。とにかく、私は人と話すのが怖くて苦手なので、薬の処方だけでなく、こうしたやりとりを通して病状を支えていただける事は、本当に心の支えになっています。

※口コミ投稿の場合、不満やクレームなどが多くなりがちです。
満足している患者さんはあまり書き込まないので、差し引いて参考にしましょう。