六番町メンタルクリニック

「うつ病」や他の関連する病気について、最新の情報を提供しながら、その予防法、早期発見法、診断の仕方、治療の仕方などについて紹介している医療グループ。



院長

野村 総一郎
世界一受けたい授業にも出演しつつ、日本うつ病学会理事というとても実績のある先生。広島県生まれの日本の医学者、精神科医。防衛医科大学校教授。医学博士(名古屋保健衛生大学・1983年)。



診察内容

保険診療以外の治療法やサポートなど。

保険外診療

セカンドオピニオン



対応病気・症状

うつ病、双極性障害(躁うつ病)、不安障害(パニック障害、強迫性障害、適応障害など)、睡眠障害(不眠症など)、摂食障害(拒食症、過食症)、老年期精神障害(認知症、せん妄など)、統合失調症、成人の発達障害など



保険以外の制度(助成金など)

【不明】




アクセス

住所

102-0085 東京都千代田区六番町1−7−2F2



電話番号

03-3239-0027



公式サイト

https://www.jcptd.jp/rokubancho/



料金

各種健康保険。自立支援医療制度、生活保護受給者医療補助もご利用いただけますのでお住まいの自治体で手続きをお願いします



口コミ・評判

平均評価【4.2】
投稿数【13】
感想・

Googleマップの投稿より

パニック障害で少しでも不安を感じるとメンタルクリニックさえもダメになってしまいますが、こちらの病院では最初の印象がよかったため、逆に何かあったらすぐに頼りたくなる存在にまでなりました。
現在カウンセリングに加えて薬物による治療の真っ最中ですが、薬は基本的に少量を使用していき単剤の場合もあるので、薬に頼り過ぎないうつ病克服となっています。

最初は、メンタルクリニックに来たのに、採血?心電図?と思ったが、調べたら、処方される薬によっては、やらなければならないのだとわかった。
他のところでは、やってもらった記憶がないが、ここはそれを医師が定期的にみてくれ、看護師が採血してくれる。
採血は好きではないほうだが、そんなに緊張しない雰囲気でやってくれるので、あまり苦になっていない。
自分の困っていることへのアプローチでもそうだが、そういうところでも信頼できるなと感じる。

パニック障害で少しでも不安を感じるとメンタルクリニックさえもダメになってしまいますが、こちらの病院では最初の印象がよかったため、逆に何かあったらすぐに頼りたくなる存在にまでなりました。
現在カウンセリングに加えて薬物による治療の真っ最中ですが、薬は基本的に少量を使用していき単剤の場合もあるので、薬に頼り過ぎないうつ病克服となっています。
カウンセリングをメインにゆっくりをお話して、悩みをさらけ出せるのが嬉しいと思って利用し続けています。