心療内科、精神科に増えているのが、いわゆるコロナうつ。

 

「ワイドショーを見ていると新型コロナウイルスが怖くて不安。対策としてマスクをしても、いくら手を洗っても消毒しても、世界中がコロナウイルスにあふれて感染する気がする。」と。

 

いくら手を洗ってもコロナウイルスがついているのではないか?
手は落ちても顔や服についているのではないか?

 

これは精神科では「強迫症状」と診断されることになります。
潔癖症などは、「不潔恐怖」ですね。

 

当然これは精神疾患と診断されます。

 

病院では極度の不安症状が収まらない場合、投薬や心理療法などを行います。

 

ニュースが気になって仕方ない、マスクをしていない人などが気になる。
眠りが浅かったり疲れがとれない場合、医療機関への受診も選択肢になるでしょう。